¥7,000以上で送料無料!2000円まで300円 2001-6999円まで650円

セイロンシナモンとカシア種の違いについて

世界にはシナモンには4種類あると言われています。

そのうち最近注目度の高いセイロンシナモンと流通量の多いカシア種を比較してみましょう。



昨今はカシア種をシナモンとして販売することはないです。大体カシアと書いてくれてます。カシア種は中国原産がメインで、ちょっとつんとした肉桂の香りが特徴。流通量は多く、そのため価格も安価です。

カシア

セイロンシナモンはほんのり甘い上品な香りで、流通量は少ないです。
流通量が少ないことから、価格はカシアの倍ともいわれています。

セイロンシナモン

セイロンシナモンは香りが上品で甘い香りがすること、最近健康効果も注目されていて、人気があがっています。

おそらくシナモンの種類について認識してる方はまだまだ少なく、そしてシナモン苦手という方もいらっしゃいます。しかし、その方たちが苦手とするのは肉桂のつんとした香りであることが多く、セイロンシナモンの香りをかいでいただくと、「あらこのシナモンは大丈夫ね」と言われる方結構います!

 

シナモンは種類で香りや味が異なりますので、これを知っておくと、あなたもシナモン通!? 覚えておくとわかりやすいのが味と香り、そして色かなと思います!